いきなり!黄金伝説。 2時間SP!!サンドのローカル食堂&ボロ家改造1万円生活

戻る
【スポンサーリンク】
19:02:38▶

この番組のまとめ

サンドウィッチマンの大人気ローカル食堂ベスト5を巡る旅では…。 はとバス?今回全国の食堂を食べ歩いた専門家と地方の観光協会協力のもとローカル食堂ランキングベスト5を番組独自に作成!サンドウィッチマンが解明していく!まずは第5位。 創業百有余年を誇る板鼻館ではこのレトロ品にはここで…。 そんな中当時の板鼻館店主が打ち出した策は…。 それをなんか利用出来ないかなと思った時にこのタルタルソースがいいかなと思ったんです。 サンドウィッチマンの答えは?さあ続いて第4位2人は和歌山へ。

果たして気になるせち焼きとは?礼子さんの母親で初代店主の夏子さん。 入ってるか!ウマーベラスタオルのキーワード2文字目は…。 ウマーベラスタオルのキーワード3文字目は…。 電車移動の際にわざわざこの料理を食べるために降りてでまた電車に戻って目的地に向かうといった人もいるみたいです。 北京飯とは安城市で誰もが知るこの街のソウルフード。 唐揚げがのってる?親子丼の鶏肉を唐揚げにした変わった料理…かと思いきや…。 卵の部分は共通しているが一体どちらが北京飯なのか?より地元に詳しそうな人を探していると…。

鶏の唐揚げなのか豚の切り身なのか街の人の意見が分かれたローカルグルメ北京飯。 俺らその正体を確かめるべくサンドウィッチマンがついに店内へ…。 そんな父から受け継いだレシピにさらにご主人自身の食材へのこだわりを加えた北京飯。 このお店発祥にしてこの街の名物にまでなった北京飯。 どんな味なのか?さらにそのお値段も驚きだった!愛知県安城市の名物豚の唐揚げがのった北京飯。 ウマーベラスタオルまであと1文字!絶品そして驚きのローカルグルメが続々の今回。 畳はワンステップフロアとして活用。

ななななんと!まさかのボロ家改造生活延長戦が決定!期間内でやり残した改造をダメ押しでやりきろうという。 一定時間締めつける事で木材同士を接着させる事が出来るんです。 ハタガネを使えば強い接着効果を得られるだけでなく接着面にズレなくきれいに貼る事が出来るんです。 果たしてこのボロ家にはなかった女性が使うものとは一体なんなのか?そして予算2000円の延長戦裕太はどこまで改造出来るのか?2日で予算2000円。 ボロ家改造生活延長戦。

実はこの家には洗面所がなく裕太も生活中髪をセットする場所に困っていた。 もう~!このあと軽い素材にこだわった理由が明らかに!さらに裕太のボロ家改造延長戦節約DIYで最後の大作に挑む!2日で予算2000円。 果たして最後に作りたかった家の顔になる家具とはなんなのか?裏側には庭道具も入る存在感満点の家具。 何?どこに?どこに?1位のお店実は様々な努力で売上を驚異的に伸ばした大繁盛食堂。 女性店主が子供と一緒に営むお店まではありがちだがこんな仰天話が!筑波大学が作ったんですか?はいもちろん。